住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年8月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.580%!じぶん銀行の住宅ローン
2017-04-28 カテゴリー: 税制

住宅ローン利用者に最大50万円を現金給付する、すまい給付金とは?

2014年4月に消費税率が5%から8%に上がった以降、住宅購入者の経済的な負担軽減を狙った「すまい給付金」制度が実施されています。

これは住宅ローンを利用して新たに住宅を購入する場合は年収510万円以下の人に最大30万円に現金を給付するもので、今後、消費税率が10%に上がる際には年収775万円以下の人に最大50万円を給付するものです。50歳以上であれば現金でマイホームを購入された際も給付の対象となります。

 

 

この給付制度は中低所得者は所得税・住民税の納付額が少ないため、住宅ローン控除を活用しきれないものに対応した制度です。住宅ローン控除は納めた所得税・住民税が還付されるものであり、納めていない税が還付されるものではありません。これはどういうことかというと、2014年4月以降に住宅を購入した場合の住宅ローン減税は毎年最大40万円であり、年収500万円既婚でお子さんが1名のご家庭ですと、年間の所得税・住民税は30万円程度ですので、住宅ローン残高がいくらあっても、住宅ローン減税の還付は納めた30万円までとなります。

 

すまい給付金は住宅購入者自身、もしくは住宅事業者による代行申請が必要となります。

 

住宅ローン減税はもちろん、すまい給付金制度も最大限活用し、マイホーム購入を検討されてはいかがでしょうか?

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.