日銀の黒田総裁が、2月18日に参院財政金融委員会に出席し、マイナス金利の影響で住宅ローン金利引き上げという現象は起きないのと認識を示しました。

これは、マイナス金利を昨年から導入しているヨーロッパの一部で金融機関が利ザヤ確保のために住宅ローン金利を引き上げた事例が出ていることに対しての日本ではそうした事態は起きないという見解を示したものです。

日本においては2月に入り

・三井住友銀行

・新生銀行 

りそな銀行

 がマイナス金利の影響で月途中での住宅ローン金利引き下げを発表するなど、ヨーロッパとは景色が違うようです。

また、ソニー銀行が2016年3月の住宅ローン金利について2月15日に変動金利含めすべてのタイプの住宅ローン金利を引き下げを発表しています。

フラット35含めて各銀行の金利引き下げラッシュが3月は期待できそうです。