住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年10月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2017-10-02 カテゴリー: 注目のローン融資情報

住信SBIネット銀行が住宅ローン変動金利0.477%!疾病保障もさらに充実!

住信SBIネット銀行が2017年10月も国内金融機関で最も低水準となる住宅ローン金利を打ち出しています。
注目したいのが変動金利で年0.477%としています。(借り換えの場合には0.447%)
また、固定金利も金利を引き下げ、20年固定金利は1%の大台を下回り検討の価値は大きいでしょう。
また、人気を集めていた無料付帯の8疾病保障が2017年6月から全疾病保障に名前を変えて、その補償内容がさらに充実している点にも注目です。 

 
details

 

住信SBIネット銀行は住宅ローンの累計の実行金額が2017年8月に3兆7,000億円超えており、ネット専業銀行の枠を超えて人気を集めている住宅ローンですが、圧倒的な低金利と独自の商品性で今月も住宅ローン業界の注目の的です。なお、店舗に行く手間がかからない反面、郵送のやり取りに時間がかかりますので、早めに申し込んでみると良いでしょう。
 
 
最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.