住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年10月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2016-02-19 カテゴリー: 住宅ローン全般

KDDI、auショップで住宅ローンなど金融商品の販売を開始へ

KDDIは本年4月よりauショップで住宅ローンなどの金融商品の販売を開始すると発表しました。

これはKDDIによるau経済圏構想の1つとして、「auのほけん・ローン」サービスを開始するもので、KDDIの有資格者が商品説明や提案を行う専用のコールセンター「auフィナンシャルサポートセンター」も開設したり、有資格者派遣による対面でのサポート体制も、直営店を皮切りに全国のauショップで順次展開予定とのことです。

「auのほけん・ローン」で扱う住宅ローンは「au住宅ローン」として提供されれますが、これはKDDIが銀行代理業務で三菱東京UFJ銀行との合弁会社であるじぶん銀行の住宅ローンを取り扱うもので、

・申込みから契約までオンラインで完結

・ガンと診断されたら住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」

・保証料、繰り上げ返済手数料無料

などじぶん銀行の住宅ローンが持つ特徴をそのまま引き継いでいます。

au_hoken_loan_160217225934携帯電話会社による住宅ローンサービス提供により、若年層がより住宅ローンを活用してマイホームを手にしやすい環境が実現していくかもしれませんね。

 

じぶん銀行の住宅ローンについては当サイトの下記特集を併せて読んでみてください。

【特集】じぶん銀行の住宅ローンをおすすめしたい6つの理由

【新登場】じぶん銀行(au x 三菱東京UFJ銀行)の新しい住宅ローン、変動金利年0.568%

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.