住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年10月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.590%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-04-14 カテゴリー: 住宅ローン全般

2016年5月の住宅ローン金利の動向と予想

 

2016年4月も中旬に差し掛かってきました。ソニー銀行の2016年5月の住宅ローン金利発表も来週に迫り、そろそろ2016年5月の住宅ローン金利が気になっている皆様もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

以下のグラフは直近の長期金利(10年もの国債利回り)の推移を示したものです。急激に利回りが低下し0.10%を下回ったのち、やや反発しましたが、引き続きマイナス金利圏内、日銀が示しているー0.1%の政策金利水準付近を前後しています。

 

 

chart_20160414

 

この水準で推移する可能性は高く10年以上の期間を固定する金利タイプの住宅ローンは金利据え置きになると考えてよいでしょう。ただし、4月に10年固定金利が引き上げになり、20年・30年固定金利が引き下げになるという動き方をしていることを考えると、10年固定金利は引き下げになる可能性が高いと言えるかもしれません。

 

次に、変動金利の金利動向について予測してみたいと思いますが、変動金利が値動きする要素は乏しく据え置きになる可能性が高いと言えるでしょう。住宅ローンの変動金利は0.5%を切る低金利水準となっており、引き下げ余地はかなり限定されている状況です。5月に限らず当面は据え置きが続くと考えるべきでしょう。

 

<注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

ネットで人気の変動金利タイプの住宅ローン(新生銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行)を徹底比較

【最先端】がん保障・疾病保障付住宅ローンを変動金利で徹底比較

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.