住信SBIネット銀行がネット専用住宅ローンへの申込者を対象として団体信用生命保険等「ネット完結型」申込サービスのご提供を開始しました。

対象は住信SBIネット銀行のサイトより住宅ローン仮審査申し込みを行い、本日、平成28年6月10日以降に仮承認となったユーザーが対象となります。

このネット完結型のサービスはネット専業銀行の団信引き受けでおなじみのカーディフ生命保険会社およびカーディフ損害保険会社との共同開発であり、これまで団信の手続きの際に書面にて、署名、捺印、郵送という流れで行っていたものが、今後WEBで完結するものであり、住宅ローン借入れの手続きが簡略化されるものです。

今回は住宅ローン正式審査(住宅ローン本審査)と平行で行われる団信の手続きに関するものですので、住宅ローン審査手続きそのものに関するものではありません。

現在はauじぶん銀行のように住宅ローン審査のスピード対応を謳うサービスもできており、住信SBIネット銀行にもこうしたスピード対応を今後期待してもいいかもしれませんね。

 

 

corp_news_160610

 

団信など住宅ローン審査に関する当サイトの記事も参考にしていただければと思います。

 

また、住宅ローン審査のスピードに関する記事も参考にしていただければと思います。

前述のようにauじぶん銀行のスピード感が圧倒的となっています。

 

 <注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較