住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年10月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2015-04-27 カテゴリー: 住宅ローン全般

住信SBIネット銀行、住宅ローン2兆3000億円突破!34日間で1000億円増

住信SBIネット銀行は、住宅ローン実行額が2007年9月24日の営業開始以来7年6ヵ月で、2兆3000億円を突破したと発表しています。2兆2000億円を突破した3月20日からわずか34日間で1000億円を増やしています。

現在は、三井住友信託銀行の代理店として住信SBIネット銀行が販売している「ネット専用住宅ローン」の申込みを受付けており、魅力的な低金利水準を実現しています。

「ネット専用住宅ローン」の金利プランの一例(金利は4月の借入金利)

・変動金利(通期引下げプラン)年0.65%(基準金利からの引下げ幅年-2.125%)

・固定金利5年(当初引下げプラン)年0.57%(基準金利からの引下げ幅年-1.95%)

・固定金利10年(当初引下げプラン)年0.85%(基準金利からの引下げ幅年-1.70%)

「ネット専用住宅ローン」の特徴的なサービス

・ネットと郵送で手続き完結

・一部繰上返済手数料や、団信・8疾病保障の保険料が無料(保険料は三井住友信託銀行が負担)

・女性の顧客には保険料無料(保険料は三井住友信託銀行が負担)でがん診断給付金付き

また、WEBサイトからの申込みのほか、提携不動産会社を通じた申込みも順調に増加し、実行額2兆3000億円の早期到達に大きく寄与しているようです。

住信SBIネット銀行は、住宅ローンだけでなく、口座数や預金残高も飛躍的に開業来増やしてきており、コンセプトである「あなたのレギュラーバンク」を目指して、着実に顧客基盤を形成しているようです。住宅ローンの借入先はもちろん、銀行取引先として検討してみる価値がありそうです。

住信SBIネット銀行公式サイトはこちら

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.