住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2019年8月金利更新

  変動金利年0.457%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2017-03-11 カテゴリー: 住宅ローン全般

イオン銀行が2017年3月の住宅ローン金利を発表

イオン銀行が3月10日に3月の住宅ローン適用金利を発表しました。
イオン銀行のホームページ上では1月11日から4月9日までを期間とした住宅ローン金利がバナーで掲載されており、このバナー通り、3月も2月の適用金利を据え置きいました。
変動金利が0.570% 10年固定金利が0.590%となり、固定金利を中心に引き上げに動くメガバンクなどとは対照的な結果となりました。
イオン銀行の住宅ローンは1年に1回程度しか住宅ローン金利を変えない点が特徴的です。住宅ローン金利が上昇傾向にある中ではイオン銀行の住宅ローンを選ぶメリットは大きいのではないでしょうか。

 

イオン銀行の住宅ローンを契約すると「イオンセレクトクラブ」という限定特典が受けられ、毎日イオングループでの買い物が5%引きとなります。 イオン、マックスバリュー、ピーコック、まいばすけっと、ボンベルタ、ネットスーパーなど様々な店舗で割引が受けれるため主婦層を中心に根強い人気があります。

 

 

その他、イオン銀行では疾病保障付き住宅ローンやワイド団信などの付帯サービスにも注力をしており、我々ユーザーに幅広い選択肢を提供しようとしている姿勢には好感がもてます。

2017年1月には、第13回日経金融機関ランキングで4銀行は顧客満足度第1位に輝くなど実際の利用者からも高い評価を受けています。

 

イオン銀行の公式サイトはコチラ

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2019 住宅ローン比較. All rights reserved.