住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年10月金利更新

  がんと診断されると住宅ローンの残高が半額になる保障が無料で付いてこの金利!変動金利年0.497%、10年固定金利0.590%!じぶん銀行の住宅ローン
2016-10-12 カテゴリー: 住宅ローン全般

イオン銀行が2016年10月の住宅ローン金利の据え置きを発表

イオン銀行が2016年10月の住宅ローン金利を発表しました。今回発表された住宅ローン金利は2016年10月10日~11月9日に住宅ローンの借り入れを実施した場合に適用される住宅ローン金利で前月(2016年9月10日~10月9日)からの変更はなく、主力の変動金利で0.57%、10年固定金利で0.790%おいずれも金利据え置きとなっています。

 

2016年10月は変動金利・10年固定金利の前月比で据え置きとする金融機関が大半を占めていましたので、今回のイオン銀行の住宅ローン金利の据え置きも予想通りの動きと言えそうです。もっとも、イオン銀行は毎月の住宅ローン金利をほとんど変更しない点が特徴の1つですので、いつも通りの金利据え置きと言えそうです。

 

なお、2016年9月に日銀が追加で長期金利の0%誘導を発表しました。これは、マイナス圏に突入していた日本の長期金利にとっては上昇要因と言え、その長期金利を指標としている10年以上の固定金利タイプの住宅ローン金利にとっても金利上昇要因です。11月以降、他の金融機関の住宅ローンが金利引き上げに踏み切る可能性は高く、イオン銀行の住宅ローン金利の安定感・安心感の魅力が相対的に高まっていくと予想しています。

 

また、イオン銀行の住宅ローンの大きな特徴であり人気の理由の1つである、”イオンなどでの買い物がいつでも5%オフになるイオン銀行ならではサービス”の魅力が薄れることはなさそうです。日用品など、毎日の買い物が5%オフになるサービスはまさに主婦の味方、イオングループのスーパーマーケット等がお近くにある方にとって見逃してはいけないサービスです。

 

<おすすめの住宅ローン公式サイト>

イオン銀行公式サイト

じぶん銀行公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

ソニー銀行公式サイト

 

 <注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.