住宅ローン比較|借り換え、金利、比較、ランキング|2017年10月金利更新

  変動金利年0.497%。がんと診断されただけで住宅ローンが半分になるがん50%保障団信はじぶん銀行だけ!
2016-10-24 カテゴリー: 経済全般

ローソン、三菱東京UFJ銀行と合弁で銀行業に進出/住宅ローン サービスも展開か

2016年10月24日、ローソンが三菱東京UFJ銀行と合弁で銀行業に進出すると発表しました。

銀行上の進出に向け、11月下旬にローソンバンク設立準備株式会社という社名の準備会社を設立し、2018年にもサービス開始する計画の模様です。

資本金5億円。株主はローソン95%、三菱東京UFJ銀行5%とのことです。

「コンビニ」と「銀行」という組み合わせではセブン銀行がすっかり銀行として定着していますが、流通業の銀行進出はセブン銀行、イオン銀行に続き、3例目となります。

ローソンは今回の参入で個人向けの預金、クレジットカード事業、ローン事業などを展開するほか、住宅ローンなども検討する模様です。

流通業の銀行進出では実際の支店を有したり、住宅ローンを扱うなど取り扱い商品の数では圧倒的にイオン銀行に優位性があり、ローソンが新規に設立する銀行もセブン銀行のようにATMサービス、ローン事業をメインとするのか、イオン銀行同様に一般の銀行同レベルの商品ラインナップとなるのか注目してきたいと思います。

なお、今回の合弁が三菱東京UFJ銀行とであることは、ローソンが三菱グループであるためだと思われますが、三菱東京UFJ銀行はほかにもau(KDDI)との間にじぶん銀行を設立するなど活発な動きを見せています。

我々、消費者としては選択肢が増えることで利便性やコストが抑えられる金融サービスを受けられることに期待したいですね。

 

<おすすめの住宅ローン公式サイト>

じぶん銀行の公式サイト

りそな銀行の公式サイト

住信SBIネット銀行公式サイト

楽天銀行の公式サイト

イオン銀行の公式サイト

 

<注目の住宅ローン比較・ランキング・特集>

借り換えにおすすめの住宅ローンを金利・費用・利便性からランキング形式で紹介

【特集】当初10年固定金利への借り換え効果の比較シミュレーション

ネットで人気の住宅ローン(変動金利)を徹底比較

 

 

最新の住宅ローンの比較・ランキングはコチラ
住信SBIネット銀行の住宅ローン | ソニー銀行の住宅ローン | イオン銀行の住宅ローン | 新生銀行の住宅ローン | 楽天銀行の住宅ローン | ARUHI(旧SBIモーゲージ)の住宅ローン | じぶん銀行の住宅ローン
© 2017 住宅ローン比較. All rights reserved.